着付け教室の情報はここから!

着物初心者は手ぶらOKの着付け教室へ

着物初心者は手ぶらOKの着付け教室へ 着物に興味を持った時には着付けも自分で出来るようになりたいと考えるのは当然のことであり、着付け教室に足を運んでマスターしようとするのではないでしょうか。
数ある着付け教室の中から一つを選ぶ時に注目しておくべき点となるのが、手ぶらで足を運ぶことが出来る教室かという点です。
どんなに料金がリーズナブルで良いと感じる教室でも、着物や小物類、着付けに必要となるアイテムを揃えて持って行かなくてはならないとなれば、金銭面の負担はもちろん持っていく手間もかかってしまいます。
面倒に感じることで足が遠のいてしまうので、初心者は手ぶらで足を運べる教室を選んでおくようにしましょう。
最初のうちはいかに気軽に通えるかを重視しておくべきであり、無駄な荷物を持つことなく足を運べて、仕事帰りやお出かけの前や後でも気楽に立ち寄れる先を選んでおくべきです。
もちろん借りることが出来るアイテムや、レンタル料の有無に関してもチェックしておきましょう。

着付け教室の相場はいくらくらいなのかを知っておきましょう

着付け教室の相場はいくらくらいなのかを知っておきましょう 現在、着物を着る機会は減少していると言えます。
しかし、日本文化の象徴の一つと言える着物の着付けができると一目置かれるものです。
そんな着付けを教えてもらえる着付け教室は、あらゆる年代の方が通っています。
果たしていくらくらいかかるのか料金の相場が気にならないでしょうか。
着付け教室により料金は大きく異なります。
一番安価なのは自治体などが主催しているもので、月2回程度で3000円程度が目安となります。
ただし、自分の着物を持参することが前提のケースが多く注意が必要です。
個人教室の場合は週1回程度で5000円程度が目安になります。
大手の着付け教室になると、入会金として5000円から10000円ほどかかります。
授業料は8000円前後が目安で、さらに教材費が別途かかることもあります。
費用はかかりますが、着物や小物など必要なものは貸してもらえることが大半なので、手ぶらで受講できるのは大きなメリットです。
授業も数多く開催されていて、自由に選ぶこともできるようになっています。

新着情報

◎2023/11/1

情報を更新しました。
>外国人が着付け教室に通って和服を着こなす
>着付け教室にはどのような年齢層が通っているのか
>マナーや楽に着こなせる方法を学べる着付け教室
>着付け教室に通うことで観劇のイベントも楽しめる
>着付け教室に入会する際に入学金は必要なのか

◎2022/3/2

情報を更新しました。
>十二単に注目したコースと着付け教室の体験
>ZOOMで学べる着付け教室は大変便利です
>着付け教室で取得できる資格の難易度はどのくらい?
>着付け教室の必需品でもある長襦袢の着方について
>着付け教室を始めるために必要な経歴とは?

◎2021/6/10

どんなレッスンが行われるのか
の情報を更新しました。

◎2021/1/27

指導スタイルや教わる内容とは
の情報を更新しました。

◎2020/10/27

着物を買わされるって本当?
の情報を更新しました。

◎2020/9/14

着付け教室の人気ランキング
の情報を更新しました。

◎2020/08/12

サイト公開しました

「着付け 値段」
に関連するツイート
Twitter

返信先:あらぁ〜!うちは着付け込で着物はレンタルやったけど、写真やらなんやらで😑 レンタルで!この値段か!ってビックリした😅 うちは離婚してますからねぇ〜、出さないとは言えない🤣

返信先:ずっと欲しくて……いざ発売された時にお値段見て10分位天を仰ぎましたが買っちゃいました😂アップできるよう着付け頑張ります!

返信先:浴衣の値段高いし、店員さんに無理に買わされたりする等買いに行くハードルが高いのであれば、谷町六丁目にある”キモノムジン”という着物を無人販売しているところがあるのでインスタで覗いて見て下さい。着付けが心配との事であれば私ができるので、もし私で良かったら着付けします!

返信先:ここ初日に行きました🙋‍♂️ 色々見てたんですが、着付け出来る人いないと無理っぽいものだけだったし、それでも値段とか色々聞こうとしても店員さん忙し過ぎて相手にされなかったので早々に諦めて帰ってきました🥺

着付けの先生な同級生に聞いた話 絹も人件費も爆上がりで一つあつらえるのもとんでもない値段なんだそう